ログイン

ネット市場と消費者行動を読み解き、優位性を獲得するための施策ウェビナー

 — 2021年のシミラーウェブ・オンライントレンドから見える2022年のデジタル予想図 —

2020年から2021年はまさにオンライン市場への移行時期となりました。

変化が進む今日、オンライン市場での自社の業界内での立ち位置、および今後競合となり得る競合の発見や、潜在的な市場をいち早く探し出すことが、自社の存在を際立たせる上で重要なこととなってきています。

今回のウェビナーでは2020年から2021年、そして緊急事態宣言後の直近11月も含め、最も顕著に変化が見られた業務系SaaS業界、金融、キャリア、等のデジタルトレンドを振り返ります。それらのトレンドを紹介しながら「自社データ」とシミラーウェブのような「サードパーティデータ」をあわせて使用することで、ユーザーニーズをすばやく把握し、市場での優位性を獲得するためのヒントを提供いたします。

【講演テーマ】

  • サードパーティデータの重要性
  • データの読み方
  • 分析データをアクションに落とし込む
  • 製品デモ

シミラーウェブでできること

  • 変化する市場の理解
  • 競合他社のベンチマーク
  • 消費者行動の把握
  • 集客・ブランディング・コンバージョン向上の支援

 

【開催日時】 2021年12月8日(水)14:00-14:45

対象ご参加者

  • ECサイト運用者
  • マーケティング担当者
  • デジタルマーケティング担当者
  • 新規事業立ち上げ担当者

Q&Aについて
本ウェビナー開催中にはご参加者の皆様よりご質問を受け付けます。
シミラーウェブをより有効に活用する方法、自社のデジタルパフォーマンスを最適化する方法についてご質問をお待ちしております。

プレゼンターについて

Masayuki Suzuki| 鈴木 雅之
ソリューションエンジニア SimilarWeb Japan株式会社