ログイン

<前編>

新年度に向け、インターネットバンキングを提供する各企業の勢力図、そして今、消費者が銀行に求めるニーズを探るためのインサイトを紹介する

<概要> 

 個人向け金融市場は、モバイル化が進み、人や情報の多様な動きによって変貌を遂げつつあります。消費者が店舗での対面での業務だけを行っていた時代は終わり、モバイル・バンキングが現実のものとなり、個人がオンラインで国内外の送金、貯蓄、保険、クレジットなど、さまざまなサービスにアクセスできるようになりました。

 一方、ネット上でどのようなニーズを求めて個人は資金の預け先を探し、比較し、決定しているのでしょうか?今回は新規口座を開く消費者が金融市場に求めているトレンドをSimilarwebのインサイトでご紹介いたします。4月から始まる新年度からの個人向け金融市場でのトレンドをとらえていただくために是非ご参加ください。

 

開催日時:2021年4月13日(火)13:00

アジェンダ:

 

  • Similarwebについて
  • オンライン上に見る銀行業界の動向
  • 成長企業のオンラインパフォーマンスからインサイトを得る
  • 消費者の関心事をオンライン行動から読む

 

対象となるご参加者:

個人向けインターネットバンキングでのオンラインご担当者やデジタルマーケティングご担当者様

Q&Aについて:
本ウェビナー開催中にはご参加者の皆様よりご質問を受け付けます。シミラーウェブをより有効に活用する方法、自社のデジタルパフォーマンスを最適化する方法についてご質問をお待ちしております。

プレゼンターについて

Keiko Zeltzer | 鎌田 桂子
Business Development/事業開発担当 シミラーウェブ